パーティーレポート|高知の結婚式場|ハウスウエディングのララシャンス迎賓館 高知

市川 圭様 麻由様

テーマ:感謝を伝える|挙式日:2017年1月21日(土)|ゲスト人数:160名|ご出身地:新郎:須崎市 新婦:高知市

大人数

 

 

 

 

私達がここに決めた理由 Best 3
  • 白くて天井の高い会場でしたいいう想いがあり会場見学に来てここで式を挙げたいと思ったから
  • スタッフの日熊さんがとても丁寧に説明をしてくださり、ほかのスタッフの方々も魅力的だったから
  • 会場見学のときに料理試食をしてそれがとても美味しかったから
Q1.挙式の内容・感想は?

お世話になった両親や親族、仲良くしてくれた友人、職場・ご近所の方々みなさんに感謝を伝えるような式にしたいと思い、川崎さんに相談しながら決めていきました。
両親へは挙式で流すムービーを作成しましたが、プロジェクターの準備、手配なども親身に相談に乗って頂き、無事に流すことが出来ました。両親もとても喜んでくれました。
憧れだったブライズメイドやラプンツェルのようなキャンドルリレー、お世話になった友人へのサンクスバイトなど、
やりたいことが全て叶えられ、大満足です。
衣装もこだわって安川さんのおかげで自分の着たい衣装を着ることができ、良かったです!

Q4.お料理の評判はどうでしたか?

ゲストの方々に満足して頂けるように工夫をしました。
たとえば、男性のゲストは中々デザートビュッフェに並ばないのではと思い、ケーキ、デザートは個人だしにさせてもらいました。
その代わり、お寿司ビュッフェをさせて頂きましたが、ゲストの方から「いろんな種類を食べられて良かった」とお褒めの言葉を頂けることが多くてすごくうれしかったです。
ケーキはチョコケーキにしましたが、これも珍しくて良かったとのお言葉を頂きました。

プランナーからのメッセージ

圭さん 麻由さん
このたびは誠におめでとうございました^^
初めてお打合せをさせて頂いたときから、キラキラとした表情でこんな風な結婚式をしたい!とお話してくださった麻由さんを今でも覚えています。
チャペルでのムービーも、圭さん筆頭に試行錯誤しながらどうすれば一番いい状態でみて頂けるのか考え、いまではあの時間もいい思い出ですね♪
常にゲストの皆さんにどうすれば感謝が伝わるのか、どうすれば喜んで頂けるのか考えられていたお2人が本当に印象的でした。
当日はお2人の夢を詰め込んだ素敵な披露宴となりました。
いつもお互いに想いやりを忘れない優しいお2人。この日のことを忘れず、これから幸せな家庭を築いていってください。

川崎 友樹子

挙式後の皆様へ