コンセプト|【公式】富山の結婚式場|キャナルサイドララシャンス

この場所に誕生した理由

コンセプトイメージ1

「キャナルサイドララシャンス」は、当時まだ一般に広まっていなかった「ゲストハウスウエディング」という新しいスタイルの式場として、ここ富山の地に誕生しました。

 

富山駅からほど近く、隣には環水公園がある運河沿いの心地よい環境の中、庭付きの一軒家を貸し切って叶える最高の一日。 天使が舞うチャペルや邸宅、ラウンジまで、その日、すべてがお二人のためだけに用意されています。

 

お二人の我が家に大切なゲストを招くように、笑顔あふれるアットホームな結婚式を。

キャナルサイドララシャンスコンセプト

コンセプトイメージ2

キャナルサイド=運河沿い

ララシャンス=新郎新婦のご両家の幸福

それがキャナルサイドララシャンスのコンセプトです。

 

環水公園のすぐそば、
富山駅から車で約3分というベストロケーションで叶える最高の1日。

 

「お二人にとってはもちろん、
参加される全てのゲストの方々にとって、最高の思い出を作って頂きたい」

 

今日もまた、世界に一つの思い出がウェディングの街で生まれます。

ドレス

コンセプトイメージ3

『100年経っても語り継がれ、愛され続けるドレス』

 

女性の品と柔らかさ・優しさをドレスで表現し、
いつまでもいろいろな人に愛される。

ずっと宝物のように大切に受け継がれ、
女性を内面から輝かせるドレスをつくりたい。

 

そういうコンセプトを基に、自社デザイナースタッフが、
選びぬかれた素材・品質・デザインにこだわりを追及し、
1着のドレスを生み出していきます。

 

あなただけの、
運命のドレス・極上の笑顔に出会える場所

「Vieux Paris」

ドレスコンセプト詳細

ララシャンスウェディング

コンセプトイメージ4

フランス語で「幸運」という意味の"La Chance"。

 

そして"La La"と二つ重ねることで、幸運が、お二人はもちろん、お二人に関わるすべてのゲストにも幸せになってほしい…そんな想いがあります。

 

笑顔あふれる最高の一日が過ごせますように。そして、これから始まるお二人の未来に、たくさんの幸福が降り注ぎますように…。

 

「La La Chance」には、そんな願いがこめられているのです。

ウェディングプランナー

コンセプトイメージ5

私たちにとって、お客様のご結婚式当日はゴール、
と思われる方もいらっしゃるかも知れません。

 

しかし、私たちのゴールは違います。

 

「これから何年、何十年と愛される式場を作りたい」

「ご夫婦となられたおふたりが、やがてお子様が生まれ、ご家族になる。 そうなった時、環水公園からララシャンスを見て、当日のことを思い出していただけたら・・・。」

 

ご結婚式は、お二人にとって人生最高の思い出。

 

いつまでも宝石のように心に残る一日を、私たちは創り続けます。